So-net無料ブログ作成
第0課 ブログトップ

第0課:ハングル語って言うのはやめてね。 [第0課]

第0課:『ハングル』って言うのはやめてね。


いきなりですが、韓国語を勉強しているのなら、勉強し始めるのなら、
「ハングル語」と言うのは今すぐやめましょう。
間違っているので。
恥ずかしいです。。。

結論から言うと、【ハングル】というのは、
日本で言うところの【ひらがな】や【カタカナ】と同じ文字の種類のことです。

平仮名がいつどの時点で出来た!という正確な記録って無いなのですが、
(平仮名は独立して創作された物ではなく、漢字から変化したもののため)
ハングルの場合は、意図して作られた物です。

朝鮮王朝時代の4代目国王・世宗大王が集賢殿という宮中の学問研究所に
指示をして完成させ、1446年に「訓民正音」という名で正式に公布しました。
それが、今のハングルのおおもとです。

まあ、当時いろんな反発もあったようで、今日のように、全てをハングル表記するところまで
来るには、長い月日を要したようですが、日本と同じように、韓国の現代っ子たちは、
漢字が書けません。
日本と違って、漢字で書く必要が無いから別にいいんだけど、
最近では、漢字教育が見直されていて、小学校とかでもまた、
漢字を勉強するようになっているのだとか。
とはいえ、漢字なんかより、英語が出来ることのほうが重要な韓国ですから、
英語教育のほうが充実しています。


◎言葉の種類
 日本の言葉=>日本語
 韓国の言葉=>韓国語 *1

◎文字の種類
 日本=>ひらがな、カタカナ、漢字
 韓国=>ハングル、漢字


*1 韓国語は日本語で言えば、韓国語(カンコクゴ)ですが、
   韓国語で言うと2つ言い方があります。
   ハングゴ(한국어)、ハングッマル(한국말)



ということで、「ハングル勉強してるの」と言っていた方は、まだいいです。
「ひらがな勉強してるの」と言ってる外国人と同じですから。
でも、「ハングル勉強してるの」と言っていた方は、
恥ずかしいですから、即刻やめましょう。
「ひらがな勉強してるの」って、言う外国人はさすがにいないですよね。。。

というのも、一部書籍や放送で「ハングル語講座」とか言っちゃってるのが
悪いんですがね。。。

とにかく、間違ってるので、やめましょう!










今日のおまけ


タグ:韓国語
nice!(0)  コメント(2) 
第0課 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。